本文へスキップ

ドリームマップで未来の自分をデザインしよう!

電話でのお問い合わせはTEL.080-8827-0970

〒409-3842 山梨県中央市東花輪1364-23

ドリームマップとはguide

ドリームマップは目標達成のためのビジュアルツールです。

ドリームマップ(=夢への地図)とは、将来なりたい自分の姿をイメージし、台紙の上に写真や文字で表す自己実現のための目標達成ツールです。

人は夢(目標)を設定し、それが実現した状況をリアルに想像すると、その実現に向けてポジィティブかつ主体的に行動することができます。ドリームマップでは、将来の「なりたい自分像」を明確にイメージ&ビジュアル化し、広く周囲に公言することで、その認知・受容を得ていきます。さらに一人一人が自己に対するイメージをプラスに変化させ、その実現に向けた発展的かつ前向きな行動を起こすきっかけとなります。


ドリームマップポリシー

ドリームマップは、次の5つの理念「ドリームマップポリシー」によってはぐくまれています。

  1. 自分の“好き”“ワクワク”を知っています
  2. 夢を具体的に描き、信じ、伝えています
  3. 夢をはぐくみ、夢に向かって行動します
  4. まわりの人たちの夢を応援しつづけます
  5. 夢のチカラで笑顔の輪をつないでいます

夢を描くのに資格や年齢制限などは必要ありません。 夢を描くのにその夢の大きさやかなう確率なども不問です。 ドリームマップ普及協会では、「どんな時代に生まれ、どんな環境で育ち、どんな個性を持ち、どんな生き方を選び、どんな社会的立場にいようとも、みんな平等に、夢や目標を描くことができるはず」そう信じて活動しています。ドリームマップを通じて生まれた夢のチカラで、世界や未来が元気になり、たくさんの笑顔をつなぐことが私たちの夢です。 (*「ドリームマップ」は一般社団法人ドリームマップ普及協会の登録商標です)


多彩に広がるドリームマップ

  1. 自宅で我が子や孫にドリームマップ
    一番身近な存在であるパパやママ(祖父母)ができることは、子どもたちの主体的な行動を見守り、サポートしてあげること。ドリームマップでは子どもの自立心を育てることができます。

  2. 地域の人々が集まってドリームマップ
    「今日は、みんなで楽しみながら夢を描きましょう!」子どもから大人まで同じ地域の住民が夢を発表し互いの夢を応援することにより、仲間意識が深まり防災ネットワークにもなります。

  3. 障がいをもった方々へドリームマップ
    夢を描くことで毎日が楽しくなる。夢を描く楽しさを障がいをもった方々へ伝えたい!自由で純粋な想いをドリームマップに表すことにより、 夢を描く楽しみは平等であることを知ります。

  4. 小学校、中学校でドリームマップ
    キャリア教育・ドリームマップ授業。自分の夢を自由に描き、その夢を具体的に表現することで身近な大人や社会への理解を深め、実現へむけて主体的に行動するチカラを育てます。

  5. 高校、専門学校、大学のキャリア教育にドリームマップ
    キャリア教育・ドリームマップ授業。25歳になった自分をリアルにイメージし、自らのキャリアを明確にデザインすることで自らの社会的役割や就業に対する意識を高めていきます。

  6. 新入社員研修、内定者フォローにドリームマップ
    会社が掲げる目標やビジョンと、社員個々人のやり甲斐や夢、成長したい方向とベクトルを合わせることで、社員の意欲を高め、自ら考え自ら動き自ら結果を出す自立型人財を育成します。

  7. 社員の階層別研修にドリームマップ
    具体的なポジション意識に目覚める「きっかけ」をつくります。 設定した目標を確認し続けることにより、継続的に成果や付加価値を生み出すエネルギーを持続させます。

  8. 社員のワーク・ライフバランス研修にドリームマップ
    働くことを通じて実現したい未来を描き、自らのキャリアやライフプラン立て、 自利と利他のバランスが絶妙な夢を描くことで、仕事も私生活も充実した人生を歩みます。

  9. 定年前セカンドキャリア研修にドリームマップ
    定年を前にセカンドキャリアをドリームマップに描くことは、人生の価値や意義を意識するきっかけになります。育ててくれた社会へのご恩返し、自利から利他への転換です。

  10. 新規事業、起業プラン作成にドリームマップ
    起業家に必要不可欠な「情熱」や「志」をドリームマップに表現します。ビジュアル化することで「なぜ、起業するのか?」事業の必然性と諦めない理由が明確になります。

  11. 企業のPRイベントにドリームマップ
    単なる商品やサービスのPRではなく、その商材を通じて企業が生活者に届けたいメッセージや商品やサービス。共に迎える未来のイメージを共有し、共感し合うことができます。

  12. 企業のCSR活動にドリームマップ
    社会の問題や課題を解決するCSR(企業の社会的責任)の一環として「ドリマプロジェクト2020」に賛同・応援することで、未来を担う人材の育成に関わることができます。

  13. サークル活動、チームの活性化にドリームマップ
    今まで数字や文字で表してきた目標にドリームマップを加えることにより、目標の共有化が進むだけではなく、 メンバーそれぞれの当事者意識や責任感を育むことができます。

  14. 村・町興しにドリームマップ
    さまざまな世代や価値観を持つ人々がドリームマップを通じて出会い、交流することにより自分たちの住む地域の未来を真剣に考え、 行動するきっかけを提案します。

  15. 海外の方々との交流にドリームマップ
    たとえ言葉が通じなくても、夢は通じ合える。世界の平和と家庭の安全を願う世界中の人々と繋がるツールとして、ドリームマップをご活用ください。

あなたの自由な発想でドリームマップ ドリームマップは、さまざまな場所で使えるツール。上記以外の使い方も、あなた次第です。


information

すまいるプラス

〒409-3842
山梨県中央市東花輪1364-23
TEL.080-8827-0970
FAX.055-240-3065